スポンサーサイト

2012.11.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

【染小紋・しょうざん生紬・染名古屋帯】など新作入荷のお知らせ

2011.09.10 Saturday
 【染小紋・名古屋帯・しょうざん紬】などの新作が多数入荷いたしました。
9月に入り日中の暑さはまだまだですが、朝晩は多少涼しくなってきましたね

銀座ioriでもメーカーさんや工房へお願いしていたお着物や帯が沢山染め上ってきましたので、その中で何点がご紹介させていただきますね。

最初は【美しいキモノ秋号P87掲載
【九寸染名古屋帯】のご紹介です。
玉繭から糸を取り織り上げた自然で素朴な風合の紬の生地に、熟練した技を持つ染色職人の手により絞り染めで表現された3色の色使いが斬新なお洒落帯に仕上がっております。
小紋や紬など幅広くお楽しみいただけます。
商品は銀座iori かioriネットショップでもご覧いただけます。
http://shop.kimono-iori.jp/products/list.php
通常価格105,000円(税込)のところ会員特別価格7%OFFの
価格97,650円(税込・帯芯・お仕立・送料込)でのご紹介です。
会員登録は銀座ioriの店舗及びioriネットショップの【新規会員登録】から可能です。
http://shop.kimono-iori.jp/



美しいキモノ秋号P82掲載
新作【染小紋】着尺
日本の伝統的な色でもある【鉄納戸】(てつなんど)の色を更に濃くした感じの地色に鮮やかに染め上げられた菊の花と唐草のようにデザインされた枝は、古典的な菊の柄を斬新に表現いたしました。この染小紋の最大のポイントは菊の真ん中のエメラルドグリーンのところです。
正式な帯を合せても良いですし、モダンな帯を合せてカジュアルスタイルで楽しむこともできます。
是非、現品をご覧いただきたい秋の逸品です。
通常価格248,000(税込)
7%OFF会員特別価格230,640(税込・湯のし・胴裏・八掛・お仕立・送料込)でのご紹介です。
会員登録は銀座ioriの店舗及びioriネットショップ【新規会員登録】から可能です。
http://shop.kimono-iori.jp/



新作【九寸染名古屋帯】のご紹介です。
生成りのしなやかな紬地に鮮やかに描かれた草花更紗の模様がとてもきれいな帯です。小紋や紬などに合せて帯締や帯揚を変える事で季節や着物を問わず単衣〜袷までお楽しみいただけます。
通常価格198,500(税込)
7%OFF会員特別価格184,605(税込・帯芯・お仕立・送料込)でのご紹介です。
会員登録は銀座ioriの店舗及びioriネットショップの【新規会員登録】から可能です。
http://shop.kimono-iori.jp/




【美しいキモノ秋号P87掲載】
新作【しょうざん生紬】唐華牡丹唐草文のご紹介です。
昔から群馬県のほぼ中央に位置する赤城山付近は赤城山麓で蚕を育てるための桑が植えられ製糸業が盛んでした。繭の中でも二匹の蚕が共同で作った玉繭は糸にすると独特な節が自然な風合いとなっています。上州手座繰りという道具で丁重に手積みされ糸にしました。絹のしなやかさに麻のようなシャリ感を持つその糸を【しょうざん】で【生紬】と名付けかれました。
そんな【しょうざん生紬】が今回お紹介する唐華牡丹唐草文のテーマで制作された逸品です。
銀座ioriではしょうざん生紬を着尺・名古屋帯・訪問着など多数取り扱っておりますが、その中でも銀座iori好みとして厳選さてたものだけをご紹介しております。

通常価格294,000(税込)
7%OFF会員特別価格273,420(税込・湯のし・胴裏・八掛・お仕立・送料込)でのご紹介です。
会員登録は銀座ioriの店舗及びioriネットショップ【新規会員登録】から可能です。
http://shop.kimono-iori.jp/




その他、特選付下、特選訪問着、振袖などご希望の色や柄、価格に応じて幅広く取りそろえておりますので【銀座iori】へお気軽に遊びにいらして下さいませ。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


【夏季休暇】店休日のお知らせ

2011.08.14 Sunday
 【夏季休暇】 店休日のお知らせ

日頃は銀座ioriをご愛顧下さいまして誠に有難うございます。
スタッフ一同心より御礼申し上げます。

誠に勝手ながら8月16日(火)〜19日(金)まで夏季休暇とさせていただきます。
お客様には大変ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。

尚、8月20日(土)からは通常営業とさせていただきます。

美しいキモノ主催イベント【サントリー美術館 不滅のシンボル 鳳凰と獅子】

2011.07.20 Wednesday
 まりえのお出かけ日記

【サントリー美術館 不滅のシンボル 鳳凰と獅子】

7月19日(火)に美しいキモノ主催の【夏きもので美術鑑賞会】の一日イベントがミッドタウンの中にある【サントリー美術館】でありました。
私も編集部よりお誘いを頂いていましたので、夏もの『しょうざん生紬』と手描き名古屋帯『ひまわり』を合せて夏きもので楽しんできました。


まずは、着物を着る前にヘアとメイクが大切です。
おめかし、おめかし
【今日はとくに大人っぽい雰囲気で





【着物を着てお出かけ準備完成〜】
今回、ヘアとメイクはデレビなどで芸能人やモデルさんのヘアメイクをされている
【大沢香織】さんにしていただきました。
とても優しい素敵な大人の女性って感じの方です
本当にありがとうございました


【イベント前にランチ】
ミッドタウンのB1にある和食屋さん
お腹いっぱい


14時に集合だったので、いざサントリー美術館へ
【サントリー美術館のHP】
http://www.suntory.co.jp/sma/

今回は【鳳凰と獅子】がテーマの展示です。
鳳凰や獅子の刺繍が施された着物や屏風絵、陶器、絵画など様々な鳳凰や獅子に関するものが展示してありました。なかなか目にする機会がないものばかりですので、見応え十分って感じです。特別に学芸員の方が別室で約1時間くらいいろいろな説明をして下さいました。

途中で【美しいキモノ編集部】の西山副編集長にご招待頂いたお礼のご挨拶
またまた、その後に【美しいキモノ編集部】の棚町編集長にお会いしたので、またまたご挨拶 編集長も夏きものでとっても素敵でした

【お土産はフランスの化粧品ゲラン】のサンプルをいただきました。
お天気は台風の影響もあってあまり良くありませんでしたが、とても充実した一日でした。

銀座iori好み 【小千谷縮】 縞

2011.06.15 Wednesday

夏を涼しく楽しめる伝統の【小千谷縮】
新潟県の小千谷地域では千数百年も前から越後上布と呼ばれる織物が織られていました。江戸時代初期に播磨明石藩士だった堀次郎将俊が新しい機織りの技法を持ち込み、小千谷縮が完成しました。小千谷縮は昭和30年に国の重要無形文化財に、昭和50年には国の伝統的工芸品に指定されました。【小千谷縮】は苧麻と呼ばれる天然の麻から強い撚りをかけた糸を手で紡ぎ「いざり機」を使って手作業で丹念に織り上げられています。さらりとした肌触りと「しぼ」と呼ばれる独特のしわが特長的です。このしぼは織り上げた布地をぬるま湯の中で手もみすることであらわれる風合になります。
今回ご紹介する【小千谷縮】は鮮やかなブルーの縞が印象的で数ある小千谷縮の中でもあまり目にする事のない縞です。

【小千谷縮】麻100% 価格48,500円(税込)
 






人気ブログランキングへ

銀座iori好み 【小千谷ちぢみと夏の帯】

2011.06.06 Monday
今年は早めの梅雨入りとなり、少しずつ夏の予感を感じる今日この頃です。
既に単衣着物をお楽しみの方も多いことと思います。

銀座ioriでは涼を楽しむをテーマに6月は【小千谷ちぢみと夏の帯】のイベントを6月10日(金)より開催いたします。

 銀座 iori 好み  涼を楽しむ。。。。

【小千谷ちぢみと夏の帯】

【期間】6月10日(金)〜16日(木)

【会場】創作きもの 銀座iori 
      
中央区銀座7-16-3 日鐵木挽ビル1F(新橋演舞場の斜向かい)

今年は震災の影響もあり夏は節電も更に必要になると思いますが、そんな時こそエコを楽しめる【小千谷ちぢみ】などの麻きもので涼しい夏を満喫しましょう。
既に絽の小紋や紗の紬などの夏きものはたくさんご注文いただいておりますが、今回はお手頃に浴衣感覚でも楽しめる小千谷ちぢみから、伝統工芸品の指定をうける本格的な絣のタイプや最高級の【越後上布】まで揃えました。
また、夏帯は浴衣などにも合せられる麻の半幅帯から、手描き九寸名古屋帯、すくい織りの夏帯などお手頃品から逸品ものまで入荷いたしました。

【イベント商品を一部ご紹介いたします】
期間中はこの夏に早速着て楽しみたい着物や帯を取り揃えておりますので銀座へお越しの際は是非遊びにいらして下さい。

【麻の葉模様の小千谷ちぢみ】   【経済産業大臣指定伝統的工芸品】
お仕立上り価格285,000円(税込)


【手描き九寸名古屋帯 サギ草】(紬地)
お仕立上り価格価格195,000円(税込)


【本麻九寸名古屋帯】(ふなおか間道) 
お仕立上り価格38,200円(税込)


【麻半幅帯】価格15,750円(税込)お仕立済)


【榀糸織り八寸名古屋帯】 
お仕立上り価格315,000円(税込)


【綿浴衣】 表地価格21,000円(税込)


【綿浴衣 男ものにも対応可】 表地価格17,850円(税込)


【綿半幅帯 七宝柄】 価格7140円(税込)
お仕立済


【綿半幅帯 縞】 
価格15,540円(税込) お仕立済





人気ブログランキングへ



人気ブログランキングへ

【銀座 庵 着付教室お出かけ】 花より団子??

2011.04.11 Monday
 銀座 庵 【着付教室のお花見会】

まりえのお出かけ報告
先日、着付教室の仲間で新宿御苑へお花見に出かけました
まずは、お店に集まってお着替えタイム

11時出発

新宿御苑のは八分咲きの感じでした
震災の影響もあり、少ないかと思いきや大勢の人でびっくり
みんなで桜をもとめて散策です
着付はみんな始めたばかりの初心者が多いので・・・ちょっと心配・・・
でも、先生が同行して下さったので安心です



【八分咲きの桜】






しだれ桜の周りには、沢山の人達が写真を撮っていたり
絵を描いていたり春を楽しんでいる様子でした
5人で着物を着て歩いていると、やはり目立つようで・・・
沢山の方たちが親切に写真を撮って下さいました
ありがとうございました


そして、桜を満喫した後は、皆さんが(私だけ)お待ちかねの昼食タイム
お腹が空き過ぎていたせいかご飯の写真を撮るのを忘れてしまいました
今度は忘れずに皆さんにお届けしますね
花より団子のまりえでした



【定休日と営業時間変更のお知らせ】

2011.03.23 Wednesday
 【定休日と営業時間変更のお知らせ】

日頃は銀座 庵をご愛顧下さいまして誠に有難うございます。
昨年5月1日にオープン以来、定休日なしで営業してまいりましたが、先日の震災により電力事情も逼迫しております関係もあり、これを機に毎週【木曜日】を【定休日】とさせていただく事になりました。
尚、3月24日(木)より【定休日】を実施させていただきます。
お客様には大変ご不便とご迷惑をおかけ致しますが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

【定休日】 毎週木曜日

【営業時間】 11:00〜19:00





【東北地方太平洋沖地震】につきまして

2011.03.15 Tuesday
 【東北地方太平洋沖地震】につきまして

この度の震災によりまして被災されました皆様方には心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い救援と復興がなされます事をお祈り申し上げます。


【営業時間変更のお知らせ】
震災の影響により電力事情なども悪くなっておりますので
少しでもご協力ができればと、暫くの間営業時間の短縮を
させていただきます。

【営業時間】 10:00〜17:00(暫くの間)
電力事情や交通事情により更に変更もございますので
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、どうぞ宜しく
お願い致します。

【本場結城紬展】のお知らせ
予定通り3月18日(金)〜22日(火)まで開催致します。
営業時間を10:00〜17:00とさせて頂きます。

3月イベント【本場結城紬展】

2011.03.06 Sunday
【本場結城紬展】

重要無形文化財・ユネスコ無形文化遺産登録
 
同時開催【新作おしゃれ帯・袋帯展】

3月18日(金)〜22日(火)《5日間》
 
【開催時間】10:00〜19:00
 
【会場】 銀座 庵

☎03-3543-1733

《イベントの特長》 庵らしい斬新な色柄。
3月のイベントとして永遠の憧れでもある本場結城紬を特集いたします。
産地のご協力のもと、丹念に織り上げられた本場結城紬の中でも今回は、春らしい色と庵がお薦めするおしゃれな柄を集めました。
本場結城紬は高価なものが多く、120亀甲、160亀甲、200亀甲ともなれば200万円以上〜1,000万円、2,000万円を超えるものもあり、一部の方々の高級品となっているのが現実です。
そこで、今回のイベントでは比較的手の届き易い80亀甲、100亀甲を中心に、また低価格帯の新作結城紬も多数取り揃えました。

◎結城の無地は地機織りに限定し、10点限り特別価格にてご紹介いたします。
◎お仕立上り価格で20万円前後のお手頃価格な結城紬からご用意いたしました。
◎同時開催の新作おしゃれ名古屋帯、袋帯お楽しみ下さい。
お気軽にご来店をお待ちしております。

本場結城紬が出来るまでの工程を簡単にご紹介しますね
【貴重な結城紬の糸を作る上質な繭たち】


【真綿かけ】
繭を重曹を溶かしたお湯の中で約2時間ほど煮て繭を柔らかくしてから手作業で繭を開いて真綿の状態にします。(3〜4枚重ねてひとつの真綿にします)


【真綿から手で糸を紡ぎます】
100亀甲の結城紬を一反織るための糸を紡ぐのには約3ヶ月ほどかかります。


【紡ぎ出された貴重な糸】
200亀甲などの細かい亀甲を織りだすための糸は更に細い糸が必要になりますので、熟練した職人さんの技に驚くばかりです。


  ↓
【管まき】(くだまき)
  ↓
【糸あげ】
  ↓
【機延べ】(はたのべ)
  ↓
【緯糸の絣の墨つけ作業】


【墨つけに必要な実物大の図案】


【染める前の括り作業】
100亀甲の結城紬の糸を括るには熟練した職人でも約3ヶ月ほど必要です。


【染上がった糸】
括りが終わって染料に糸を漬けた後、棒の先に糸を固定して板に叩きつけて染料を中まで浸透させる、叩き染を繰り返しおこないます。


【最後の織りの作業】地機織り
染上がった緯糸と経糸を熟練した技を持つ伝統工芸士の手により織り上げていきます。
100亀甲で約3ヶ月ほどの日数がかかります。




【織り上がった本場結城紬 100亀甲】


これだけの工程を経て本場結城紬となるまでに100亀甲で約1年ほどかかりますので、本場結城紬が高価で貴重な織物と言われるのは納得です
逆に時間と労力を考えたら安いくらいかもしれませんね。

この貴重な本場結城紬を守り続けていきたいものです。


春を感じる【桜】の名古屋帯入荷しました!!

2011.02.15 Tuesday
まだまだ連日寒い日が続いておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか?
早咲きで有名な伊豆の『河津桜』は本日現在、2分〜3分咲きとの情報です。

銀座 庵でも毎週春物の新作着物や帯が入荷しておりますが、今回は【塩瀬新作名古屋帯】を現品に限り、【特別価格】でのご紹介です。
京都老舗染工房で熟練した職人の手により制作された名古屋帯になります。
落ち着いた黒地に染めた地色にピンクの桜が鮮やかに描かれています。桜の花を引き立てるグリーンの葉が全体を引き締める感じのデザインです。
春らしい小紋や紬に合せて、お花見会やお出かけなど様々にお楽しみいただけます。

銀座 庵にて実際に商品をご覧いただけます。
また、ネットショップでは他の桜の帯もご覧いただけます。

【銀座 庵 ネットショップ】
http://shop.kimono-iori.jp/products/list14.html

【お太鼓】


【お太鼓柄の拡大】


【お太鼓柄の全体】



【前の柄】


春の新作小紋や紬など多数揃っておりますので、お気軽に遊びにいらして下さい。



カテゴリー

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログ内検索

最近の記事一覧

アーカイブ

コメント一覧

ケータイ版

qrcode

管理者

無料ブログ作成サービス JUGEM